これが本気のぼったくりだ! 風となって消えていった新宿『風物語』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回のものと違って、明らかに不当な料金請求を行っているケースになります。

客数2なのに……!?

ここは本当にひどくて、二人で行ったのにも関わらず(レシート下の 客数2 に注目)、お通しが6人前、席代・週末代金・チャージを5人分も載せて請求しているというケース。

これはもうネットでも有名なほど炎上して、お店は閉店して逃げちゃいました。
またどこかで同じ商法でぼったくりをやっていることでしょう。こういうのにはノウハウがあって、何度でもやり直せるようにフットワークの軽いやり方でやっているはずですからね。

ここまでひどいことをされたなら、流石に前回のエントリーに書いたとおり警察通報を前提にしたほうがいいでしょう。

風物語はネットで探すといっぱい出てくるくらい有名なケースですが、お店は既に閉店してトンズラこいてます。

社長さんが、「社員に犯罪した奴がいるみたいだけど、会社としては指示してないからね!」的な無茶苦茶な答弁をして大炎上したのがほんの半年ほど前なんですよね……

楽しい飲み会なのにヘンな店に当たったせいで嫌な気持ちで終わらないように、皆さんも重々にご注意くださいね!

そして、ヤバイ店は往々にして客引き(しかも悪質・しつこい)を使っているものでして……見分け方の第一は、客引きの有無でしょう。

客引きのいる店でマトモな店はありません!

別記事:客引きのいる店≒アカン店……と思って大体間違いないのが現実

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク