Legend of Grimrock 2 攻略記事まとめ

スポンサーリンク

※ リンク切れすべて修正しました!

Legend of Grimrockって?

こちらは、当ブログで作成している攻略情報記事のまとめページになります|゚ω゚|

さて、レジェンド・オブ・グリムロックの話をする前に、どうしても、もう一つ紹介しておきたい作品があります――『ダンジョンマスター』というゲームをご存知でしょうか?

Dungeon Master (ダンジョンマスター)

1987年に発売された一部界隈ではすっかり伝説になっているゲームです。

4人一組となって3D視点で迷路を進みながら敵と戦い、謎を解いていくダンジョンエクスプローラー系ゲームです……と言うと、非常にオーソドックスでありふれたゲームのように思えるかもしれませんが、最大の特徴は『リアルタイム』『空腹・喉の渇き』の二本柱。文字通り、ダンジョンの内部を敵がリアルタイムに移動し、こちらがなんの行動もしなくても一方的に殴りかかってくるのです。キャラクター達は素早く体力や魔法力を回復させるために眠ることで休息としますが、その間にも敵は眠らずに迷路を徘徊し、もし運悪く睡眠中にモンスターに見つかったら容赦なく攻撃を受けることになるのです。

また、空腹と喉の渇きという2つのパラメータが存在し、時間とともにキャラクターはそれぞれ空腹になり、また、水を求めます。食料供給や水分供給が途絶えると、休息しても体力や気力は減り続け、やがて餓死・枯死するのです。そうならないために、プレイヤーはダンジョン内に有限に存在する食料(水は給水スポットに行けば無限)を計算しつつダンジョンを攻略していくわけです。

ATARI ST向けゲームとして発売され、日本ではPC98やFM-TOWNS、X68000といった今時の人は誰も知らないような昔の様々なパソコンに移植されています。SFC版も出ています。(こちらで初めて知ったという人も多いのでは無いでしょうか?あるいは、コンプティークの超名作な漫画版とか?)

そんなダンジョンマスターですが、続・ダンジョンマスター(1の追加シナリオ的な位置付け)と2を最後に制作会社は倒産(1996年)。もはや続編は出ないかと思われました。しかし……2014年、それは出ました。

Legend of Grimrock

Legend of Grimrock!

ダンジョンマスターに歪みなくインスパイアされた、リアルタイム性&空腹の概念を持つダンジョンゲーム!

しかも、複数のルーンを組み合わせることで各種魔法が発動する特徴的なシステムまで踏襲!

見事なまでに現代に蘇った素晴らしい名作に、世界中のダンマスフリークは歓喜しました。ダンジョンエディターが公開され、Steam経由で世界中のフリークスが作ったオリジナルダンジョンを遊ぶことが出来る夢のようなゲームでした。(ファンダンジョンの中には、本編と遜色ない、しかもやり応え十二分なダンジョンが多数あります!)

興奮冷めやらぬなか、映画化の話が持ち込まれ、Kickstarter経由で映画化決定したりと、これは単発では終わらないのではないか?というムードがムンムンしていたのです。

そして、ついに続編 Legend of Grimrock 2 の開発発表がありました。ダンマスフリークス達の夢には、まだまだ続きがあったのです。

Legend of Grimrock 2

そして、2014年10月15日、遂に続編が発売されました。

今回の舞台は山ではなく孤島。本家ダンジョンマスターになぞらえたのか、1はダンジョンオンリー、2は屋外+ダンジョンという趣向になっているようです。

また、パズル性が高かった前作に比べて、今作はバトルも思う存分楽しめるようになりました。まず、敵のAIが根本的に見なおされて非常にテゴワイ。また、スキルシステムも見直されて選びやすくなりました。前作からさらなるブラッシュアップを経て登場した真打ちといっていいでしょう|゚ω゚|

iOS版 Legend of Grimrock 開発進行中!

いつでもどこでも潜りたい。飢えたい。徘徊したい。それがダンマスフリークでありグリムロックフリークというもの。(やべーなオイ

そんな夢をかなえるため(?)、もしくは開発者自身ももう取り返しがつかない重度のフリークスであることは相違ないので、彼ら自身もそれを夢見ているのか、2の開発と平行してiOS版Legend of Grimrockの開発が始まりました。

リリース日は『完成した日がリリース日です』という心強い言霊の通り、絶賛・未定です。当サイトでももちろん、iOS版の情報を追っていきたいと思います。

※ 2014年10月20日現在、『iOS版』というワードが外れています。Androidにも対応する可能性が出てきました。

攻略記事を始めます!

あまりの出来の良さに、本来、このブログは海外のカメラ情報翻訳紹介ブログであったことなど完璧に忘れて、本当に夢中でゲーム紹介ページを作りました。ゲームにここまで夢中になったのは、前作を除くとダンジョンマスター2以来です。どんなゲームを遊んでも、ここまで、心の底から恐怖して夜中に背後が気になって震えるゲームは、やっぱりダンジョンマスターしかないんです。

というわけで、僕一人ではありますが攻略Wikiのお供になれるよう、読み物としての楽しさも交えながら頑張って行きたいと思います。どうかよろしくお願いいたします!|゚ω゚|

以下は攻略ページのリストです。攻略情報記事が増えるとリンクも増えていきますです。ハイ。

ゲームの導入部分紹介と謎解きのヒント

動作環境

Legend of Grimrock(無印とか初代とか呼ばれます)はWIndows版が発売されて、その後にMac版・Linux版が登場しました。

続編である2は、2014年10月20日の現時点ではWIndows版のみのようです。セーブデータはSteamで管理されていますので、Macユーザの方も仮想マシンで先にWindows版を遊びましょう!ヾ|゚ω゚|ノ”

動作環境の詳細は以下で。

→ Legend of Grimrock 2 攻略1 – 攻略、始めます!(発売情報と動作環境)

ゲームモード

今回は、やりこみ要素とも言える、難易度を上昇させるオプション要素が登場しました。ゲームスタート時にチェックを入れてスタートすることで、よりスリリングな冒険が楽しめるでしょう。どんなゲームモードがあるのか紹介します。

→ Legend of Grimrock 2 攻略2 – ゲームモード (Game Mode)

キャラクターメイキング

冒険を始める前に、あなただけのキャラクターを4名まずは作成しましょう。(4名未満でも遊べますが、初回からそれは多分ゲームになりません)

キャラクターメイキングにあたって、人種や職業、特徴、スキルといった部分を決めなければなりません。しかし、英語で書かれており、また、中には表現の意味が日本人には分かりづらいものも混じっています。ここでは概略を説明していきます。

→ Legend of Grimrock 2 攻略3 – キャラクターメイキング (Character Making)

人種

グリムロックユニバース(というらしい。Grimrock世界観。)には様々な人種が存在します。人種、といっても人間だけでなく、牛やトカゲ、ネズミ、果てには虫人間までみんな仲良く(……とは限らないようですが……)社会生活を営んでいます。人種によって様々なメリット・デメリットが存在しますので、そのあたりを解説します。

→ Legend of Grimrock 2 攻略4 – 人種 (Race)

職業

キャラクターは全員、何かしらの職についています。完璧に非戦闘員の一般人である農民から、戦闘のスペシャリストであるファイター&ナイト、魔法のスペシャリストである魔法使い、薬と銃のスペシャリストである錬金術士、暴れるのが信条のバーバリアン、遠距離攻撃と背中からの闇討ちが本分のローグ、剣と魔法を器用に使いこなすバトルメイジといった多彩な職業から、あなたのキャラクターに相応しいクラスを選びましょう。

→ Legend of Grimrock 2 攻略5 – 職業 (Class)

各種ステータス

人種と職業が決まったら次は10ポイントのボーナスポイントをステータスに割り振りましょう。どのパラメータがどういう働きをするのかを解説していきます。

→ Legend of Grimrock 2 攻略6 – ステータス (Attributes, Traits, Resistances, Details)

キャラクターの特徴

キャラクターは最大2つの特徴を持っています。これは、ゲームスタート時にしか選択できない、いわばキャラクターが生まれつき持っている固有の素養・一種のスキルのようなものといえます。たくさんありますので、一つ一つ分かりやすくなるように心掛けて説明していきます。

→ Legend of Grimrock 2 攻略7 – 特徴 (Traits)

各種スキル

最後に選ぶのがスキルです。2ポイント(あるいは、特徴によっては更に+1ポイント)割り振れます。スキルはゲーム開始後、レベルアップごとに1ポイントをゲット出来て自由に割り振ることが出来ます。各種スキルがどんなものなのかを説明していきます。

→ Legend of Grimrock 2 攻略8 – スキル (Skills)

冒険を始める前に(操作方法やゲームシステム)

ゲーム中には簡単なチュートリアル……と呼ぶにはあまりにテキトーな操作方法の説明しか出てきません。前作や、ゲーム『ダンジョンマスター』を遊んだことがないプレーヤーにとってはいきなり冒険の舞台に放り出されても困ってしまうでしょう。

ここでは、操作方法やゲームシステムについて説明していきます。

Legend of Grimrock 2 攻略9 – ゲームシステム (Game System)

戦術指南

Legend of Grimrockというゲームは一筋縄では行きません。もしあなたが馬鹿正直にモンスターと真正面からド突き合うだけではあっと言う間に全滅してゲームオーバーになるでしょう。ここでは戦闘のコツを説明します。

→ Legend of Grimrock 2 攻略10 – 戦術指南 (Tactics) (準備中)

謎解きに詰まったら

日本人にとっては馴染みのない英語や、ピンと来ない言い回しがたくさんあるのがLoGの謎解きですが、現地民でも困るような謎解きを日本人がやるには少々荷が重いと思います。ここでは、謎解きの小説とヒントと答えを書いていきます。答えは、マウスカーソルを乗せなければ見えないようにしていますので、小説とヒントを見たいだけの人でも安心です。

Legend of Grimrock 2 攻略13 – 謎解き・ヒント・答え (Riddle & Hint & Spoiler)

各職業の現実

職業紹介のページでは、全く初めての人向けに基本に忠実な紹介の仕方をしました。しかし、実際の冒険では実際に紹介通りの活躍ができるのでしょうか?

ここでは、各職業を同種の他職業と比較しながら実際の強み・弱みを包み隠さずレビューしていきます。

Legend of Grimrock 2 攻略14 – 各職業のレビュー・感想 (Class Review)

パーティの組み合わせオススメ

各職業の現実を踏まえて、初回攻略組に最もお薦めしたい職業の組み合わせを紹介していきます。

Legend of Grimrock 2 攻略15 – パーティ構成 (Party Combination)

ステータスの上昇

このゲームは、キャラクターのステータスはレベルアップ時にヘルスとエナジーが増加するのみで、他のステータスはレベルアップでは基本的には変化しません。

ここでは、ステータスが変化するケースについてまとめていきます。

Legend of Grimrock 2 攻略16 – ステータスの上昇 (Status Up)

プレイ中のレビュー(雑感)

クリア直前までプレイした際にまとめた内容をテーマを縛らず書いています。いずれ各論に取り込まれます。(予定は未定)

Legend of Grimrock 2 プレイ中のレビュー(雑感)

バージョンアップ情報(翻訳)

このゲームは定期的にバージョンアップされて、ゲームシステムやゲームバランスが調整されていきます。攻略記事も出来るだけ最新の情報であり続けるように努力します|゚ω゚|

また、バージョンアップ情報そのものも出来るだけ紹介して翻訳していきます。

Legend of Grimrock 2 Ver 2.1.13 アップデート情報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする