Legend of Grimrock 2 攻略5 – 職業 (Class)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、今回はレジェンドオブグリムロック2の職業について情報を書いていきます|゚ω゚|

職業がいっぱい増えたよ!

前作はファイター(戦士)・ローグ(盗賊)・メイジ(魔法使い)の三つしか無かった職業が、今回は8種類に増えたよ!(メイジはウィザードへ呼称が変わってるよ)

どの職業も有利・不利が露骨だけど、上記3職業だけは攻略の要となるせいか無難で使いやすい鉄板の三職業だよ! グリムロック三銃士を連れてきたよ!(ええっ、三人とも囚人!?

職業ごとにヘルス・エナジーの初期値とレベルアップ毎の成長レートが定められているので、その辺を加味して選ぶといいでしょう。大器晩成型の職業もあります。

ダンジョンマスター方式のゲームであることと、実際にLoG前作をクリアした経験から考えると、やはり今作でも職業の組み合わせは戦士系x2、遠隔攻撃の盗賊、魔法使いが鉄板ではないかと思います。が、楽しんでこそナンボのゲームですので自分の好きな構成で挑んで何度も楽しむのが一番です。

一見すると戦士と魔法使いを両方やれるバトルメイジが無敵っぽく見えますが、ヘルス・エナジー共にレベルアップ時の伸びが悪すぎて大器晩成というよりも、成熟する前にたぶんゲームクリア出来るでしょう。FFの赤魔術士みたいなどっちつかず感がついて回る職業ですね。あれ?

Alchemist – アルケミスト(錬金術士)

アルケミストです。等価交換かどうかわかりませんが、各種ハーブから色々なポーションを調合できます。しかも、機械の構造に詳しいらしく銃使いの素養があります。まさに鋼の錬金術士! 打ち出すのは鋼ではなく鉛弾ですが!

  • Health 50(+6 per level), Energy 50(+4 per level)
  • 銃器の誤作動(ジャム、暴発等)が50%軽減
  • 一定歩数毎に所持しているハーブが増える – “Herbs in your inventory multiply. The growth rate is determined by the number of steps taken.”

注釈ですが、インベントリ内のハーブを増やす職業スキルはハーブの種類ごとに作用します。ですので、あなたが特定のハーブを増やしたいがためにそれ以外のハーブを非アルケミストのインベントリに移動させても全く意味がありません。

ハーブ毎の成長ステップ数は海外サイトの情報によると以下の通りです。

Blooddrop Cap     850 tiles
Etherweed         930 tiles
Mudwort          1950 tiles
Falconskyre      2500 tiles
Crystal Flower   4500 tiles
Blackmoss        around 5500 or 11000 tiles, not sure yet

ブラックモスについてはまだ調査が確定していないようですが、5500のような気がします。

Barbarian – バーバリアン(野蛮人)

野蛮人ってのは職業か?という疑問もありますが、まあ、この手のゲームでは外せない定番どころのガチムチファイターです。重たい武器を振り回してアーアーウーウー暴れるのが役割です。(ヒドイ)

取り立てて有利な職業ボーナスはありませんが、ヘルスがとにかくよく伸びるのでダイ・ハードな野郎に成長します。回避とかそんなものは小賢しい、体力が多ければとにかく死なない!

『ジャングル ヘルス スベテ。ヘルス ヒクイ スグシヌ』

それがバーバリアンの生き様です。

  • Health 80(+10 per level), Energy 30(+3 per level)
  • Strength +1 per level

Battle Mage – バトルメイジ(魔法戦士みたいなイメージ?)

戦士として戦うこともできるし、手を空ければ魔法も使える、そんな便利なやつ。ハイ、どっちつかずです。悪いか。

典型的なスロースターターです。もし複数名PTで旅をするなら、他のウィザードがスキルポイントの都合上、なかなか取得できないツリーを支援する目的で魔法習得していくといいでしょう。

  • Health 50(+5 per level), Energy 50(+5 per level)
  • 装備している鎧の重さを50%軽減する
  • 素手状態で呪文を唱えることができる
  • StaffかOrbを装備している場合、Protectionと全ての耐性が+10される

Farmer – ファーマー(農民)

開発中に伏せられていた、8つ目の職業がこのFarmerになります。

典型的な非戦闘員で、スロースターターというよりも単なるやりこみ要素・縛りプレイ要員といえます。

ヘルスやエナジーの伸びが良ければ大器晩成といえるのですが、まるきりの一般人です。

  • Health 30(+5 per level), Energy30(+5 per level)
  • キャラメイク時のスキルポイントがゼロ(通常、2ポイント)
  • 倒したモンスターの肉を食べることで経験値が追加される(どういう原理だ……)

Fighter – ファイター(戦士)

武器を扱うのに長けた職業です。近接攻撃のクールタイムやエナジー消費量にボーナスがあります。

長期戦になるほどクールタイムの短さが魅力です。手数の多さでヒットアンドアウェイを有利に進めていくのが戦士の本分です。

  • Health 60(+7 per level), Energy 30(+3 per level)
  • 近接攻撃でPowerAttackをする際のクールタイム半減及び25%のEnergy消費軽減。

Knight – ナイト(騎士)

戦士と似ていますが、こちらは盾を扱うのに長けています。また、重い鎧を着慣れているせいか、装備中の鎧の重量を50%カットしてくれます。(どういう原理だ!)

攻撃を自分に集中させるスキルや特徴があれば壁役になれるのですが、残念ながらそういったスキルが現時点では存在しませんので、盾を持つことを考えるならひとまず騎士を選ぶ、くらいで良いかもしれません。明らかに死ににくいです。

ファイターとは対照的に、長期戦になるほど回避力の高さが生きてきます。ヒットアンドアウェイが使えない一本道や追い詰められた状況でスタンド&ファイトを余儀なくされる時、抜群の生存率でもって後衛の壁で在り続けるのが騎士です。(ただし、魔法攻撃による全体ダメージで後衛から順に死んでいくような鉄火場では壁として無力ですが……)

  • Health 60(+7 per level), Energy 30(+3 per level)
  • Protection +1 per level.
  • 装備している鎧の重さを50%軽減する(インベントリに戻すと元通りの重量になる。謎の能力。)
  • 盾を装備した際にEvasionに50%のボーナスを得る

Rogue – ローグ(盗賊)

典型的な遠距離攻撃職です。ローグですが、鍵開けが出来るわけではないのでこの世界では主に後衛から遠距離攻撃をすることに鳴るでしょう。しかし、Xで切り替えられる武器スロット2にはダガーを潜ませておくことをお薦めします。

背後からダガーで攻撃する際のボーナスがあります。スキルの Critical レベル3(背面からDaggerで攻撃するとダメージ3倍)と組み合わせることで、背面からダガーで攻撃した際のダメージが6倍になるという一撃必殺めいた潜在能力を秘めています。更に、Accuracy レベル2(後衛から近接攻撃可能)と組み合わせることで、こちらに背を見せた相手に容赦なく背中からダガーを差し込むことができるようになります。テクニカルな職業です。

また、二刀流のダメージ減少を40%から25%へ軽減する職業ボーナスを持っています。上記のダガーダメージ3倍と組み合わせて、ダガー二刀流x背面攻撃のダメージは生唾ゴクリ物です。

実際は、そう簡単に背面攻撃など出来やしませんが、意識して敵の背後を取れるように立ちまわるのは漢の浪漫と言えます。

  • Health 45(+5 per level), Energy 40(+5 per level)
  • Daggerで背面攻撃する際にダメージが3倍になる
  • 遠隔武器がレベルごとに+1%のクリティカルヒットボーナスを受ける
  • 二刀流のダメージロスが25%減少に軽減される(通常は40%減少)

Wizard – ウィザード(魔法使い)

素手状態か杖とオーブ限定で魔法を使うことが出来ます。間違いなくこのゲームを攻略する上で要となる職業です。

魔法は4属性ありますが、どれが一番というわけではなく、相手によって使い分けることが肝心です。また、エナジーのやりくりに頭を悩ませる職業でもあります。序盤は5,6発も攻撃魔法を撃ちこめばすぐエナジー切れでへばることになるでしょう。特徴やスキルでエナジーにボーナスが付くものを取得するのも一つの手です。

  • Health 35(+3 per level), Energy 50(+7 per level)
  • Willpower +2
  • 素手で呪文を唱えることができる。

次は各種ステータスを決めよう!

次はいよいよ、各種ステータスの解説になります!|゚ω゚|

前の攻略記事:Legend of Grimrock 2 攻略4 – 人種 (Race)

次の攻略記事:Legend of Grimrock 2 攻略6 – ステータス (Attributes, Traits, Resistances, Details)

Legend of Grimrock 2 攻略記事リストに戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク