Legend of Grimrock 2 攻略9 – ゲームシステム (Game System)

キャラクターメイキングは終わりましたか?

では、いよいよ冒険へ……その前に、ゲームの操作方法やシステムについて簡単に説明しますヾ|゚ω゚|ノ”

バージョンアップで内容が変わった時は情報を差し替えますね。

孤島への漂着

ゲームスタートすると数分のムービーが始まります。キャラクター達は謎の孤島へ漂着することになりました。ムービーが終わると、すぐに冒険がスタートします。

昨今のゲームによくある親切なチュートリアル的なものはありません。(一応、操作のヒントめいたものが画面下に小さく表示されますが……)

さて、ゲームがスタートすると、まず上の写真のような画面になります。

キャラクター達は檻の中にいれられたまま浜辺に打ち上げられました。外部から助けが来る様子もありません――いや、そもそも彼らは全員が犯罪者で囚人なのです。何の罪を犯したのかは分かりませんし、冤罪の者も含まれているかもしれませんが、少なくとも――わざわざ助けに来る価値がある人間でないことだけは間違いありません。

今頃、本国では座礁して海の藻屑となった船や船員たちとともに全員死亡の扱いで全て終わりでしょう。望んでいた形ではないかもしれませんが、ひとまず彼らは晴れて自由の身となったのです。

さあ、久方ぶりの自由を満喫しましょう!

……そのためには、この檻は彼らにとって若干狭すぎるようですね?

しかし、一体どうすればよいのでしょうか?

ゲームの操作について

レジェンド・オブ・グリムロックは、キーボードとマウスの両方を使うゲームです。使うキーとマウス操作はとてもシンプルですが、動作を間違えると運命の分かれ道になるシチュエーションも多く存在しますので、プレイしていく中でしっかりと身体に覚え込ませて下さい。

キーボードでの操作

キーボードでの操作は主に移動や機能ウインドウの呼び出し、システムモードのオンオフなどになります。ややこしそうに見えますが、実は、覚えることは殆どありません。また、キーボードを使った文字入力を使用するのは、キャラクターの名前を決定するときと、セーブする際にファイル名を決める時ぐらいです。

それぞれ簡単に説明していきます。

W, A, S, D, Q, E – 移動

パーティの移動方法


Q(左旋回) W(前進) E(右旋回)


A(左移動) S(後退) D(右移動)


この手のゲームとしては、変わったところのないありふれた配列で馴染みやすいものだと個人的には思います。

別ページで紹介する対モンスターの基本戦術を実行するため、素早い入力になっても混乱せずに押し分けられるように徐々に慣れていきましょう。

1〜4 – 対応キャラのインベントリを開く・閉じる

数字キーでインベントリ(ステータスウインドウ兼用)がオンオフできます。

キャラクターの立っている位置で、画面上で左上が1、右上が2、左下が3、右下が4に対応してます。とりあえず押してみたら意味がわかると思います。

X – 両手装備の I・II 切り替え

Xキーで、最後にインベントリを開いた(あるいは、いま開いている)キャラクタのアクションハンド I と II を入れ替えることができます。

各キャラクターは両手の装備を二種類持つことが出来ます。表記はローマ数字で I と II です。イメージとしては、表が I ・裏が II です。

敵によって武器を使い分けたい時や、片手に松明を持っているとき、一時的に明かりを消したい時などに有効です。また、本来の使い方ではありませんが、インベントリが一杯の時に臨時で II の両手に持たせることも出来ます。

主に、バトルメイジで多用する事になるでしょう。例えば、I は武器と盾、II は杖で魔法……といった風に。

更に注釈になりますが、装備することでキャラクターのステータスが変化する武器・盾などを持っている場合、I の手に装備したアイテムの効果は、II に切り替えた際に消えます。また、切り替えた先の II の装備品にステータス変化の効果があればそれが発動します。(先の、松明のくだりはこの仕様を利用しています)

要約すると、I と II で装備アイテムの特殊効果を同時に発動することは出来ない、ということです。

R – 休憩

眠ることで休憩に入ります。時間経過が数十倍に加速することで、ヘルスとエナジーが急速回復します。画面は暗転して Zzz… という文字列とステータスウインドウだけが表示されます

眠っている間は高速に時間が過ぎています。この間、もちろんモンスターは行動しますし、一部のモンスターについてはリスポーン(復活)します。寝込みを襲われないように注意して下さい!

TAB – マップモードのオン・オフ

TABキーでマップモードに入ります。オートマッピングが働きますので歩いた場所とその周辺や、ドア、設置型宝箱などは自動で書き込まれていきます。

ただし、Old School Modeでプレイしている場合はオートマッピングが働きません。

ESC – システムモードのオン・オフ

ESCキーを押すとシステムモードに切り替わります。この間、ゲーム内の時間は完全に止まっていることに注意して下さい。(いわゆる、ポーズの代用になります)

システムモードでは、セーブ・ロード・オプション・タイトルに戻る といったシステム周りの機能が選択できます。

マウスでの操作

マウスは主に攻撃、アイテムの選択・移動、投げる、レバーやスイッチなどの操作で使用します。もちろん、システムモードやマップモードでの操作にも通常通りのマウスの用途として使用します。

  • アイテムの取得・移動や、スイッチ・レバーの操作は左クリック
  • アイテムの使用や、攻撃するには手に持った武器アイコンを右クリック

この基本ルールさえ分かっておけば、あとは直感的な操作ですのですぐに馴染むでしょう。

マウスで行えるアクションについて簡単に説明していきます。

アイテムの選択(手にとる)

マウスカーソルをアイテムに合わせて左クリックすることで、そのアイテムを拾う(手にとる)ことができます。OSで言うドラッグアンドドロップ操作の、ドラッグ状態に当たります。

アイテムを手にとった状態では、マウスカーソルが対象アイテムのアイコンに変化しますので、今どのアイテムをドラッグ中なのかひと目で分かるようになっています。

基本的にどんなアイテムでも手に持つこと自体は出来ます。たとえそれが、自分の荷重限界を何倍超えていようが!

アイテムを置く(インベントリに格納する、手に装備する)

マウスカーソルがアイテムアイコンに変化した状態(アイテムのドラッグ状態) で、置きたい場所で左クリックすることで、アイテムを置くことが出来ます。

アイテムを投げる(攻撃としてではなく単に投げる)

マウスカーソルがアイテムアイコンに変化した状態(アイテムのドラッグ状態)で、地面やテーブルではなく、宙に向けて左クリックすると、そのアイテムを投げることが出来ます。飛距離はアイテムの重さに依存します。Throw(投擲)スキルの影響を受けるのかどうかは現時点では未検証です。

アイテムを投げることで、離れた場所にある感圧式の床スイッチ(プレッシャープレート)にアイテムを乗せてスイッチを作動させるのは攻略のための基本テクニックの一つです。(もちろん、投擲用の武器を投げてもいいですが)

アイテムを使用する

ポーションを飲んだり角笛を吹くなど、アイテムを使用する場合は、アイコンの上にマウスカーソルを合わせて右クリックします。

また、ポーションや食べ物なら、マウスでドラッグした状態でインベントリウインドウの顔グラフィックへドロップすることで飲んだり食べたりすることが出来ます。

攻撃する

画面右下に人数分だけ表示されているのが見えると思いますが、この両手のアイコンのことをアクションハンドと呼びます。向かって左側が右手、右側が左手になります。このアクションハンドに武器アイテムをドロップすることで武器や盾、弾薬などを装備します。

戦闘や武器についての詳細は次のページで解説します。

魔法を唱える

ウィザードやバトルメイジは、素手の状態で魔法を使うことが出来ます。アクションハンドが青いオーラに包まれていますので、これを右クリックすることで魔法詠唱ウインドウが開きます。

詠唱ウインドウには9つ(3x3)の魔法文字が並んでいます。左クリックすることで魔法文字を一つ選ぶことが出来ます。また、開始する魔法文字を決めて左クリックしたままマウスを動かして隣の文字をなぞることで、バチバチと魔法の火花を散らしながら複数の魔法文字を数珠つなぎにすることが出来ます。高度な魔法は、魔法文字を複数つなげることで使用できます。

どのワードがどういう魔法なのかは、実際にゲームの中で巻物に掛かれていますので確認して下さい。

次はいよいよ、戦術指南になります!

次の攻略ページは、どのように敵と立ち回るべきなのか、冒険を進める上で頭に入れておいた方がいい情報を書いていきます。

前の攻略記事:Legend of Grimrock 2 攻略8 – スキル (Skills)

次の攻略記事:Legend of Grimrock 2 攻略10 – 戦術指南 (Tactics) (準備中)

二つ次の攻略記事:Legend of Grimrock 2 攻略11 – アイテム (Item) (執筆予定)

三つ次の攻略記事:Legend of Grimrock 2 攻略12 – モンスター (Monster) (執筆予定)

四つ次の攻略記事:Legend of Grimrock 2 攻略13 – 謎解き・ヒント・答え (Riddle & Hint & Spoiler)

Legend of Grimrock 2 攻略記事リストに戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク