X-Pro2 APS-Cの分際でフルサイズと同価格帯では大苦戦必至か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fuji Rumors さんに、 X-Pro2 がAPS-Cになるという噂がでています。

というか、まあこれは概ね既定路線というか、富士フイルムは以前からずっとフルサイズ一眼には否定的でしたし、そもそも X-Pro1 もAPS-Cですからね。いきなりフルサイズはないでしょうよ(笑)

では、どうしてそんな『当たり前っしょ!』って話が話題になるのか?

それは……

X-Pro2 – そんな価格で大丈夫か?

大丈夫だ。問題ない。

実は、予想される X-Pro2 の価格が14万円前後(滑り出し)だからです。

この価格帯は、他社の有名なフルサイズカメラ(α7やα7R、EOS-6Dなど)がひしめく超・激戦区です。ところで『超☆激戦区』って書いたら可愛くないですか? あと、『ちょ〜☆げきせんくっ!』って書いたらなんかアレなジャンル(EでRでOな)のゲームっぽくなりませんか? どうでもいいですけどね。

で、強豪ひしめくセグメントで、他社フルサイズに遥かに勝るセールスポイントが X-Pro2 にあるかというと、全くないと思います。

富士フイルムには独自の色合いガー!って叫ぶなら、そりゃ、ソニーにだってソニーの色とカールツァイスの色がありますし、キヤノンなんかクライアントさんが『キヤノンみたいな色でお願いします!』って言ってくるくらいメジャーです。

でも富士フイルムの色合いは他社に優れているし!

という意見は、まあ、通らないですよ。通るならいまの富士フイルムの現状なんかないでしょ?(微笑)

やはり、市場に受け入れられるカメラというのはなんだかんだで費用対効果が高いものですよ。

勿論、フルサイズ>APS-C という図式そのものが古いという考え方や意見も理解できますが、それは、言う人と言うタイミング次第では単に負け犬がクライってるだけになってしまいますのでね……

そういうわけで、価格というのは逃れられない呪縛なので、今回の噂は、

「富士フイルムがなんとAPS-Cでやるってよー!」

「えーマジかよーwwwウケるwww」

「ヤバくね?www売れなくね?www誰も買わなくね?www」

「いやいやwwwファンがそれなりにいるからwww」

「それっていつも通りの富士フイルムじゃね?www」

「言うな言うなwwwほっといてやれwww」

……というニュアンスで受け取っておくのが正確でしょう。

なお、会話内容について他意はなくちなみに僕は鯛が好きです。

……なんか、今回はバッサリが行きすぎて毒に近くなっているので、薄めるために至る所に下らないジョークを挟んで冗句としていますが、まあ、ぶっちゃけもの凄く苦しい戦いになりそうな予感がビシビシしています。

あ、元記事のこと忘れてた。

引用。

On December 16th Fuji Manager Mr. Kawahara said in this interview “if user demand FF, really, I want to hear the reason why.” Well, it seems that the reasons to put an FF sensor in the X-PRO2 did not convince the company.

In fact, the trusted Japanese source just told me that the X-PRO2 will feature an APS-C sensor. At the moment, I do not have more details about it.

That’s a good news for all those, who invested in the excellent Fujinon lenses.

テキトー訳:
「日本からの情報なんだけど X-Pro2 はAPS-Cなんだってさー! フジノンレンズ持ってる人達には良かったんじゃね? ちなみに、噂の確度としてはほぼ確定情報レベルだよ! トラスト・ミー!」

……トラスト・ミーは良くなかったね。うん。色んな意味で。(反省)

そういうわけで、情報としては既定路線ですね。

X-Pro1 の時点で、特別にスゴイカメラとは全く思いませんでした。 X100 や X20 が傑作すぎたのかも知れませんが、一眼で富士フイルムのカメラを買う意義が全く見出せなかったのです。コンデジの傑作機のほうが費用対効果がずっと高いように思います。

まさか、フジの一眼で超望遠とか飛び物とかジョークみたいなシチュエーションに臨むのは、趣味というよりもはや一人遊びの領域でしょうからね……|;゚ω゚|

不利を跳ね返して、 X-Pro2 は無事に売れるんでしょうか?

薄情なようですが、正直、僕だったら他社のフルサイズカメラをお薦めします。自分が選ぶなら兎も角、他人にオススメするなら価格帯と性能を考慮するのが誠実な提案という物ではないでしょうか。

続報に期待します。

つーか、これからっしょ!

Fuji Rumors – X-PRO2 will feature an APS-C sensor! (trusted source)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク