EOS-5D Mark4 には次世代のフルサイズセンサーが搭載されるという噂

海外の噂サイトでは、 EOS-5D Mark4 には新世代のフルサイズセンサーが投入されるという情報があるようですが……

しかも、ミラーレス機にも搭載されるとか。

正直、嘘クセぇですが……

1D Mark5 や 1DX Mark2 を差し置いてか?

キヤノンという会社の性格を考えると、そういうスゴイ物は圧倒的フラッグシップ機の後継機である 1D Mark5 (仮)や 1DX Mark2 (仮)に搭載してくると思うのです。

最近は4K動画対応が必須だなんだとドーダコーダ言われてる一眼ですが、スチルが本分ですよフルサイズは。新しくスタンダードを定めようって時は、やはり1D系でしょう。

5D Mark3 と 6D がそうだったように、このランクのフルサイズ機は高感度性能で切り込んでくると思うのです。もちろん、高感度性能のために新世代のセンサーは大きく性能に寄与するとは思うんですが、完全なプロ機である1D系と違って5D系はハイアマも視野にいれた機体です。新型をぶっこむかぁ?

で、噂のオマケにミラーレスにも搭載、でしょ?

ブラックジョークでしょう、そりゃ(笑)

EOS M ですらマトモなカメラが作れていないキヤノンが、フルサイズミラーレスなんか到底扱えるわけないし、そこにノウハウの全くない新型センサーのせるわけないでしょ(笑)

またゴミクズみたな出来損ないカメラを作りやがったら、いくらキヤノンでもケジメするよ?

結論:株価を意識したリップサーヴィスじゃね?

4月頃の噂ということで、まあ、『アレな時節柄』ってのもあるでしょうからね……w

株式会社がこの時期に行う発表は眉唾だと思っておいたほうがいいのかもしれません。

スポンサーリンク