EOS-5D Mark4 が早ければ2014年末に発売される……という噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外各所のCanon Rumors系サイトで、EOS 5D Mark4 (Mark  IV) を含めたキヤノンのフルサイズ機4機種(1D, 1Ds, 6D,  5D)の後継機が2014年末〜2015年に掛けて登場するという噂が出ていますが、その真相はいかに……?

Canon 5D Mark4 (Image) By: Zorah Olivia

5D Mark4 – 更なる画質アップと高感度性能の向上

現行の 5D Mark3 は、僕自身が使っているのでよくわかるのですが、高感度性能が本当にもの凄いカメラに仕上がっています。ISO6400なんて当たり前で、ISO12800ですら安心して使えるというモンスターっぷり。屋内や夕暮れに非常に強いカメラです。(むしろ、今となってはコレなしで暗所撮影は考えたくありません……)

特に弱点の見当たらないカメラで、せいぜいスピードライトの赤外線リモコン機能が内蔵されてないとか、時代的にギリギリWi-Fi機能が搭載されていないとか(すぐ後に出た5D3の廉価版である6Dにはしっかり搭載されているのにね)そのくらいしかないと思います。

そんなカメラの後継機となる 5D Mark4 ですが、噂によるとフルサイズ機らしく目立った改修はなしで、画質アップ&高感度性能の更なる向上がメインになるということです。ほか、Wi-Fiなどの6Dが持っている機能はすべて搭載されると思われます。(常識で考えたら)

地味ですが、フルサイズ機はそういうもんだと思います。

2014年末という噂は信憑性がギリギリかも?

発売日が2014年末ということですが、ここで過去の5Dの発売サイクルを振り返ってみましょう。

5D(初代)2005年 9月

5D Mark2 2008年 11月

5D Mark3 2012年 3月

このように見ますと、ほぼ3年と数ヶ月というサイクルでリリースされているのがわかります。

もちろん、時代や状況に合わせて発売が早まることはあると思いますが、フルサイズ機はそんなホイホイとモデルチェンジすることが許されるような浮ついた存在ではありませんので、僕はなんだかんだで早くて2015年の3月か夏ボーナス前(6月頃?)の登場になるんじゃないかなーと予想してます。

今年の年末というのは、ちょっと早すぎるんじゃないかな……

結論:5D Mark3 でも十分に性能はいいのだけれど……

値段がなかなか落ちないのがフルサイズ機の特徴ですね。

未だに5D Mark2も良いお値段をしています。単純に写真だけで見るなら 5D Mark2 でも十分に綺麗だったりしますが、Mark3 からは高感度モンスターという側面を持ち始めますので、いまさら画質だけでフルサイズを選ぶ理由は全くないでしょう。6Dを買う方がマシですわな。

というわけで、5D Mark4 (Mark IV)を待つくらいなら、いますぐ6Dか5D Mark3の中古を買って良い写真をいっぱい撮る方が良いと思いますヾ|゚ω゚|ノ”

5D Mark4についての他の噂はこちら→EOS-5D Mark4 には次世代のフルサイズセンサーが搭載されるという噂

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク