SL25 SL10 SL5 コダックもスマホ装着タイプのカメラに参入!

マイクロフォーサーズへの参入を発表したばかりのコダック。

m4/3界隈は大いに沸きました……が、実はそれだけではありませんでした。

同時に発表したのがソニーQXシリーズと全く同じキワモノカメラだったなんて……!


Kodak SL10

こっちは“スマートレンズ”だ!

コダックはこの新しいジャンルのカメラに『スマートレンズ』という名前を与えました。ソニーの『レンズスタイルカメラ』のような“何が言いたいのか分からないけど何となく分かる”感は無く、名前にカメラという単語が入っていないのでフツーに聞いた人は『新しいレンズなの?』と思うのではないでしょうか。

流石、コダック。破産法適用から素早く復活しただけのことはある(?)。何を考えているのかさっぱり分からん。

ライバルは勿論ソニーQXシリーズ!

ただ一つ分かることは、このカメラがソニーのQXシリーズと完全に真っ向からぶつかる商品であるということです。いやー、数日前に『こんなキワモノカメラ誰も追従しねえよwww』とQXをディs褒め称えたばかりなんですが……|;゚ω゚|

ひょっとして感性がズレてるのは僕の方でしょうか?

反省してQX10は中古で安くなったらコレクションしておこうと思います。

三種類を発表してまずはSL25とSL10から!

SL5 / SL10 / SL25 の三種類が発表されました。この全てが『Wi-Fi』『手ぶれ補正』『1080p HD動画』の機能を備えています。違いは焦点距離とサイズ、そして価格ですね。

あと、SL5のみ先端部にストロボを内蔵しているそうです。価格は未定。

SL5  28-140mm 価格未定 (先端部にストロボ内蔵)

SL10 28-280mm 199ドル

SL25 24-600mm 299ドル

発売時期は2014年の春を予定している、とのこと。

しかし、これって……

ソニーが激おこぷんぷん丸になるかも問題

いや、知りませんよ?

こう見えて、実は既にソニーとは話がついていて、全く同じコンセプトの商品を出しているのかもしれませんし。

でも、普通に考えてそれはなさそうなんですが……訴訟に突入するんでしょうかね。

コダック、今度こそ息の根を止められるんじゃ……(汗)

スポンサーリンク