RX1 廉価版がいつか登場するという噂……だが、廉価版なんか欲しいか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルサイズの高級コンデジとして個人的には最強の一柱だと思っているRX1ですが、imaging resourceさんによるとどうやら海外で廉価版の構想について触れられているようです。

KM: In the future, it will happen. Right now, it is very tough to realize that kind of pricing point. Looking at the lens, the specification of the lens is really good, even MTF data is very good. We’ve probably never seen [MTF] data like this in an interchangeable lens. And also the 35mm full-frame, combine together, the pricing is reasonable right now, but in the future, if we can make it more easily, that may happen.

テキトーに要約すると『RX1の35mmレンズは(同社の)一眼向けレンズよりMTFに優れているが、とにかくマジで高い。コスト問題がクリアできればRX1の廉価版を作りたいネ!HA-HAHAHAHAHA!!』ってところですね。これは『近日中』ではなく『数年以内』というタームですので、まあ、本気にしなくて良いと思います(笑)

今年の4月に噂されるRX2の存在も踏まえると、廉価版が出る頃にはRX1どころかRX2まで値下がりしてるでしょうから、わざわざレンズ性能がRX1より劣るであろう廉価機体を出す意味あるのか疑問です。そんなことよりレンズの焦点距離をシグマのDPシリーズみたいに増やしていくほうが面白いと思いますね。

ぶっちゃけ、ガンダムとジム(ガンダムの量産機)みたいな感じになっても、このランクのカメラを買うなら思い切ってガンダムのほうがいいんじゃねーかなって思いますわ〜

皆さんはどうでしょう?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク