ソニー 中判カメラの噂が出るも真偽はまだまだ謎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイ、ゲームのレビュー記事ばっかり投下しててカメラブログであることを忘れてしまいそうになるので、久々に海外ソースサイトを巡ってみましたよっと(苦笑)

SonyAlphaRumorsさんによると、ソニーから中判カメラの噂が出ているようですね。マミヤとの共同開発の噂かと思いきや、オリンパスというワードが出てきててますます謎です……

噂の詳細は以下に。

原文

Sony unveiled at DSLRmagazine that they still are not working together with Olympus when it comes to develop cameras. For now the only real collaboration is on the medical business.

An interesting “psychological” analysis from DSLRmagazine. When they asked Sony about a possible future RX medium format camera Sony didn’t answer but the “poker face interpretation” from DSLRmagazine makes them believe the camera is coming for real

テキトーな訳

ソニーはDSLRmagazineで、オリンパスとのカメラ開発協業を行っていないことを明らかにした。(現在、協業は医療分野だけ)

DSLRmagazineの(勝手な)心理分析(笑)によると、以前、ソニーに中判フォーマットのRXシリーズについて可能性を尋ねたときに回答しなかったが、あれはあくまでもポーカーフェイスであって、実際は発売することを如実に物語っていたという。

(訳注:すげえ自信だなオイwww)

少なくともレンズはなんとかなる

ソニーと親密な関係であるカールツァイスは、既に中判カメラのレンズノウハウがたっぷりあります。なので、ソニーは本体だけ作ればいいということになりますので、技術だけはやたらあるソニーですから決して無理な話ではありません。

ただ、そもそもソニーって、今、中判まで手を伸ばせるほど開発リソースに余裕あるのか? という根源的な疑問が頭を離れません……そこまで会社が潤っているようには思えないのですが?|;゚ω゚|

フルサイズ以上に限られたユーザしか買わないであろう不毛な中判カメラ市場へ敢えて乗り出すというのでしょうか?(いや、僕は欲しいですけど。買える価格であればね……)

そもそも、マミヤとの噂はどうなった?

つい一ヶ月ほど前に、ソニーとマミヤで中判カメラを共同開発という噂が流れたばかりでしたが、いったい、どうなったんでしょうか???という感想です。

あれはEVF版がソニー、OVF版がマミヤという話でしたが……マミヤは既にデジタル中判カメラの実績がありますからね。あながち、ありえない話とも思えなかったのですが、今回のように単独で開発するのであればちと無理があるように思えます。

というか、そもそもマミヤとの話も妖怪ウォッチ2にハマってて記事を書いていなかったので後日に記事を追加します。過去の日付で。書いていたことにします。過去の改竄です。カコヲ=ウバウネです。ふへへへ……(クソブログ乙

ともあれ、ソニーの中判カメラ続報に期待してます|゚ω゚|

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク