NIからクールな専用MIDIキーボードが登場!……が、88鍵盤についてはアレ。

Native Instrumentsから新発売されたNI音源専用設計なMIDIキーボード KOMPLETE CONTROL S-SERIES について、気に入ったので書いてみますヾ|゚ω゚|ノ”

img-KOMPLETE_KONTROL_feature-details_03_gallery-expert-guidance_03_thegiant_2x-7581c3130720341b6acffaf7655dd53a-d

25・49・61鍵の三種類がラインナップ!

img-KOMPLETE_KONTROL_overview_01_gallery-intro_06_2x-c8f23925e65005c6b84a48f006a1a3fb-d

  • 打ち込みに便利でコンパクトな25鍵盤 (¥59800)
  • コード打ち込みに便利な49鍵盤 (¥69800)
  • ライブやリアルタイム入力にも使える61鍵盤 (¥80826)

という無難で基本的なラインナップになっていますね。全て、コントロールサーフェスも兼ねていますので助かります。

鍵盤の根本が光ってるのは単にカッコいいという伊達ではなく、それぞれの鍵盤に割り振られている音色のジャンルが色分けされているわけです。勿論、ユーザ側で設定することも可能。

ほかには、NIの音源に応じて設定が変わるツマミが8個ついています。

img-KOMPLETE_KONTROL_feature-details_02_automatic-parameter-mapping_2x_01-4b2a7e993614e162d2905c70df7d6fe3-d

音源を別のものに切り替えると、自動的にその音源の設定に表示と設定が切り替わるので便利です|゚ω゚|

特に、MASCHINEを使用しているとキーボード入力している際につまみを弄りたくなっても、一旦、手をMASCHINEに戻さなければならず、結構なストレスになります。その点、このキーボードなら手元で操作可能! 超クール! アメイジング!

正直、かなり欲しいです|;゚ω゚|

特に、KOMPLETE系やMASCHINEを使っている人は是非欲しいと思うはず。パラメータ設定をマウスではなく指でできるのは本当に助かります。微修正なんかマウスじゃ無理なんですよ……特に、シンセサイザーのリアルタイム変調は絶望的といっていいほど。これのお陰で救われる人はたくさんいると思います。

88鍵およびピアノ鍵盤の発売予定は現時点ではナシ!

僕はピアノ鍵盤でフルキーボードじゃないとダメなので、Native Instrumentsに問い合わせてみました。

『現時点では発売予定なし』

との回答をいただきました。

残念!\(^o^)/

公式サイト:KOMPLETE CONTROL S-SERIES

スポンサーリンク
スポンサーリンク