X100T 噂のEVFは富士フィルムで最良のX-T1に次ぐ高性能になる?

Fuji Rumors に、富士フイルムX100T(X100S後継機)に関する噂が掲載されています。

Fuji X100

X100T – 噂のEVFは一体どうなるのか? 光学の方は?

原文:

… and already start to look ahead to the next camera that should be released by Fujifilm: the X100S successor (rumored to be called Fujifilm X100T).

Yep, there is no time to rest, not even on my holidays ;-).

Now, I got the following information by a trusted source about the X100S successor:

– EVF will have a x0.67 magnification and offer a horizontal apparent field of view of approx. 27°. Biggest EVF in Fuji’s line after X-T1.

This confirms rumors shared back in February, that the X100T EVF would be better than the one on the X-E2 (although not as good as the one on the X-T1)

That’s it for now, take care and feel free to share rumors… that would be a big help in order to make my daily rumor-work a bit easier.

超訳:

「聞いてくれ! X100S の後継機にあたる X100T には、倍率0.67倍・水平視野角27度のEVFが搭載されるらしいぞ! これは富士フイルムの中で一番の X-T1 に次ぐ大きなEVFなんだ! 今年の初めに流れたEVFの噂をより強固な物にする話になる。信頼できるソースからの情報だ! 現時点でのスペックの噂は次の通りだ!」

  • 24MP X-Transセンサー(APS-C)
  • X100Sよりも高速になったAF
  • チルト液晶モニタ
  • 新型の固定式レンズ
  • 焦点距離 – 23mm
  • X100S以上でX-T1未満の新型EVF
  • EVF – 倍率0.67倍 水平視野角27度
  • より広くなった位相差AFエリア

EVFの情報はともかく、光学ファインダーの情報が一切聞こえてこないのが気になるところですが……

X100系は光学ファインダーで気軽に綺麗な写真が楽しく撮れる所に肝があると思っているので、ないがしろにしてはいけないと思いますね。

あとは高感度性能が気になります。24MPか……

スポンサーリンク