α 技術的にはソニーEマウントでボディ内手ブレ補正は可能だが……?

SonyAlphaRumorsさんに、ソニーのEマウント機でのボディ内手ブレ補正について触れられています。

余裕無さそうなフルサイズでも大丈夫なのか?

原文:

You may remember that a couple of months ago Sony Europe made a mess and said E-mount cameras have an on sensor stabilization (See Image on top). Well, the image is now gone but I got an interesting note form a highly trusted source: He told me that on sensor stabilization is technically possible on E-mount cameras! But the reason why Sony didn’t add this feature yet is simple: Sony isn’t yet sure if such a feature is a key factor for mirrorless camera buyers.

テキトー訳:

「テメーはもう忘れてっかも知ンねーけどよォーッ! 何ヶ月か前に、欧州ソニーがEマウントのボディ内手ブレ補正を搭載するってーフカシぶっこいた事があったよなァーッ!? ご丁寧に模擬イラスト付きでよォーッ! 最近、訊いた話によると、ひょっとしてありゃあホントーかも知ンねーぞォーッ? 技術的には可能らしいぜェーッ! でもよォー、ソニー的にはミラーレスにボディ内手ブレ補正がいるのかどうか判断しかねるらしいぜェーッ? エラい人の考えてる事ぁ、オレなんかにりゃよく分かンねェけどよォーッ!」

運動会に旅行。動画が無視できない時代。

スチルだけなら、例えば単焦点なら手ブレ補正がなくてもなんとかなったりしますけどね。でも、この数年はカメラにはスチルだけでなくムービーも求められる時代になりました。やはり、ボディ内手ブレ補正があるに越したことはないと思います。OM-Dシリーズが受けている理由の一つでもありますしね。

プロならいつどこで「ちょっとムービー撮っといて!」って言われるか分からない時代ですし、アマチュアでも、お子様の運動会や旅行先の風景——たとえば、風にそよぐ桜、波が打ち寄せる真夏の砂浜、舞い散る紅葉、雪景色など、「ちょっとこれは動画でも抑えておきたいナ」と思わせるシチュエーションは意外に多いものです。

もちろん、レンズ内補正も悪くはないですが、実際にパナソニックとオリンパスのm4/3を使っている身としては、やっぱりOM-Dのほうが稼働率が高まります。パナは、単焦点にレンズ内手ブレ補正が搭載されていないからです。

ただ、この噂は本当だと思いますが実際に技術的に可能というのはAPS-Cの話だと思います。フルサイズは流石に搭載する余裕ないでしょ……|;゚ω゚|

SonyAlphaRumors – On sensor IBIS is possible on Sony E-mount cameras. Do you want it?
スポンサーリンク