EOS-1D X Mark2 が年末〜年始に発表されるが発売は遅れるとの噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Northlight Imagesさんがキヤノン 1D X Mark2 についての噂を掲載しています。

EOS-1D X Mark2 – キヤノンのフラグシップモデルが刷新

原文:

Both the 5D mk4 and 1D X mk2 are to be announced January/February of next year, we’re told (thanks).
The 1D X mk2 will be announced first (potentially late this year), but will ship later.
Both will incorporate significant advances in sensor design, which mean that there will be no high MP ‘3D’ class body this year.

意訳:

「2015年の1〜2月に、1D X Mark2 と 5D Mark4 が発表されます。特に、 1DX2 は早ければ年末にも発表されるかもしれませんが、発売はかなり遅くなるようです。両方とも新型のセンサーが搭載されるとのことです。また、この二台が控えているため年内に3Dのような高画素機は発売されないでしょう」

まだまだ高性能だが4K動画対応は急務かもしれない

1D X も発売から二年が過ぎ、サイクル的には三年目になる来年が更新の節目となります。この時期に噂が出るのは自然なことで、フラグシップである1DX系と普及機である5D系の二本立てで攻めてくるのも分かる気がします。

一眼レフという括りでこれ以上に連写速度を上げるのはかなり難しいと思うので、おそらく、現場と時代が求める機能である4K動画を入れてくるでしょうね。スポーツと報道の為のカメラですしねぇ……

実際の発売はオリンピック前とかになるのかな?

Northlight Images – The 1Dx Mk2 Rumours

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク