DP2 Quattro シグマの変態的次世代機、近日中に発表されるとの噂!

Sigma Rumorsさんによると、DP2 Quattro が数日内に発表されるであろう、とのことです。

数日ほど前に発表延期の話が出ていましたが、どうやら問題は治ったようですね。

DP2 Quattro – クアトロの実力を見せてやれ!

原文:

An announcement from Sigma − initially scheduled for the second half of May − is expected in the coming days, with presumably more info on the availability (and perhaps the price) of the dp2 Quattro.

The camera will also be introduced to the public in some selected stores early in July. Therefore, it looks like there is no major delay, suggesting that the issue was probably just a bug in the firmware.

意訳:

「DP2 Quattro の発表は5月の後半と言ったな? あれは嘘だ! ファームウェアにちょっとした虫(バグ)が付いてただけで駆除は終わってる! 本当は、今後数日中だ! そこで発売日と価格が発表されるだろう! 7月中には一部の大手量販店に展示されるはずだ! チェケラッ!

ちぇけらっ!

知らんがな。(原文にそんなワード書いとらんがな。

と言うわけで、DP2 Quattro がようやくお目見えするようですね。延期だと聞いたときはどうしたもんかと思いましたが、そのことの記事も書き忘れてたしもう無かったことにしようと思っていた所での、いきなりのサプライズな噂ですね!|゚ω゚|

価格は10万円中盤からのスタートっぽいです。旧DPの中古市場も少しは動くかも知れませんね。

しかし……クアトロは、手ブレにかなり厳しいカメラになるんじゃないだろうか……このカメラのライバルはコンデジにもAPS-C一眼にも、果てにはフルサイズにすらおらず、目下、中判カメラを叩きのめすために作られているとしか思えない、ド変態めいたカメラです。

初代DPの頃から、この画質は中判に匹敵するのでは?と言われていましたが、今度こそ確実に中判画質に踏み込んでくるでしょう。

フォビオンセンサー×シグマ単焦点(コンデジ組み込み)の前に、手ブレと記録バッファ以外の敵は目下存在しないのだ!(いや……まぁ……その二つがすっげぇ致命傷なんですが……)

そんなシグマの暴虐に期待しつつ、(や、やっぱり SD1 Merrill 買った方がえーんでないかい……?|;゚ω゚|)と思ってしまう自分もいるわけで……しかし、現物を見たら欲しくなるだろうなぁこれ……|;゚ω゚|

↓MerrillセンサーのDPシリーズも安くなっててびっくりした!|;゚ω゚|

Sigma Rumors – More dp2 Quattro chatter

スポンサーリンク