RX100M3 広角端の開放寄り気味で周辺が流れるがまァ気にするな!

DP Reviewさんにソニー RX100M3 の作例が多数掲載されています!

もうあと数日で発売となりますが、期待に胸を膨らませながら作例を見て行きましょう!ヾ|゚ω゚|ノ”

RX100M3 – ボケ味良し。ワイド端開放の周辺は緩めか。

大型センサーに新型の明るいズームレンズというワクワクする組み合わせです|゚ω゚|

作例は下のURLより。

http://www.dpreview.com/galleries/reviewsamples/albums/sony-cybershot-dsc-rx100-iii-samples-gallery#page=1

見て分かる通りワイド端の開放で寄り気味だと端っこがやや流れてる感じですが、開放だし当然だと思うので問題なし。多分、1段も絞れば十分でしょ。

ボケ味はかなり良いと思います。コンデジでこれなら十分。僕は女の子を撮るのでもうちょっと気合いれてライティングして撮った作例も見てみたかった……と書いていて思い出しましたが、よく考えたらホットシュー無いんだった(苦笑)

屋内ポートレートがかなりハードモードですね。やってみたいですね(笑)

もちろん、これはそういうカメラじゃないのは重々に承知してるんだけどね。これだけ良いコンデジだと無茶振りの一つもしてみたくなりますよ。このレンズはかなり楽しめる!

今更ドーダコーダ言うまでもなく、これは今年のベストバイカメラ最有力候補だと思います!|゚ω゚|

あと、展示機を触った人からの口コミで、内蔵EVFを収納すると電源がオフになるという不具合があるようですが、おそらくファームウェアアップデートで『EVF収納しても電源OFFにしないようにする』という設定項目が追加されると思います。

RX100M2 を含めた他のコンデジとの画質比較はこちら↓

RX100M3 テスト用データにM3データも登場!M2との差が一目瞭然!

RX100M3 の基本的な情報はこちら↓

RX100M3 シューを捨ててしかもデブったが相変わらず傑作

スポンサーリンク