すき家ストライキ 本当に決行された!(更新完了)

昨日にもすき家ストライキの記事を書きましたが(すき家ストライキ 現代の蟹工船員がタナトスの声を上げるか?)本日 5/29『肉の日』が決行日と予告されていました。

水面下でのバイトへの脅しや、ゼンショーユニオンからのスト中止勧告などもあったようですが、実際にどうなったのか気になっていました……

そして、当日。

蓋を開けてみると――なんと、マジで決行されてるみたいです!|;゚ω゚|マジデ!?

今回のストを支援する労働組合も現れた

また、ちば合同労組(http://www.chiba-goudou.org/wp/)では今回のストライキを合法的なものにするため、正式に申し込んでいるようです。スト参加者のアルバイターは、事後でも構わないので労組に入ることを薦めています。

「千葉県内のすき家で働くみなさん。食品コンビナートで働くみなさん。本日5月29日「肉の日」に全国の「すき家」での一斉ストライキが呼びかけられてい ます。 昨日(2014年05月28日)、「ちば合同労働組合」はゼンショーに正式に団体交渉を申し入れ、ストライキを通告しました。本日午前8時、ゼンショーで 働く組合員は指名ストライキに入ります。

ゼンショーの労組であるゼンショーユニオンがスト中止を呼びかけているのと対照的ですね。実質、これは新規構成員の取り合いという側面ももちろんあるのでしょうが、アルバイターだけの行動では企業の力に潰されても不思議ではありませんので見事な支援だと思います。

まだ12時を回っていませんが、これからどうなるのでしょうね。


12:45追記

ゼンショーユニオンが息をしていない

上記、ちば合同労組のサイトがアクセス集中で繋がりづらい状態になっているようです。

すき家 ストライキ

記載されている内容を追加で引用します。

ゼンショーへの要求は下の4項目です。

このストライキは、直接には、ゼンショーのGFF船橋工場に「組合をつくろう」と呼びかけるものです。店舗閉鎖にともなう減産が、労働時間の短縮・工場閉鎖という事態になろうとしています。
すべては会社の責任です。しかし、小川賢太郎社長は、6月の株主総会で全国のすき家を分社化し、大量リストラでのりきるつもりです。小川社長の資産は546億円。米経済誌フォーブス「日本の富豪」ランキング48位です。時給1000円にも満たない労働者をこき使って、都合が悪くなれば閉鎖し、「日本人は3Kはやりたがらない」と居直るブラック企業は許せません!

昨日、工場に申し入れした組合員に対して、職場で拍手が起きました。このストライキは、すき家をはじめ外食産業で働く人びとに「労働組合に入ろう」と呼びかけるものです。「労働組合」や「ストライキ」という言葉が、若い世代に復権しつつあります。

「ちば合同労働組合」は、誰でも個人で加入できる地域の労働組合です。組合に加入しともにゼンショー・すき家に対し行動しよう。

————————————-

❖ちば合同労組の要求事項

①店舗の要員を増やし、ワンオペを廃止する

②5月29日のストライキ(すべての形態)参加者を処分しない

③店舗閉鎖や減産などに伴う従業員の不利益をすべて補填する

④アルバイト・パートの時給を一律1500円に

――以上の4つの要求で団体交渉を申し入れました。組合に入って一緒に団体交渉を

4番は、都内の一部店舗で時給1350円でも人が来ず1500円に値上げして店員募集が掛かっていた金額を踏まえての”ぶちかまし”であって、実際には店舗ごとに出せる限界賃金は決まっているため、現実的には数百円の賃上げが落とし所でしょう。

それよりも、1〜3がメインなのでしょうね。

それにしても、ゼンショーの労組であるゼンショーユニオンは何をしていた・何をしているんでしょうか?

スト参加者が処分されないように守るべき労働組合が、ストしたら処分されるぞ!って脅してくるとか、あまりにマッポー的すぎませんか。完全に企業に飼いならされてるんでしょうか?


17:05 追記:

まあ、結果オーライって奴では?

なんか、ちば合同労組が中核派だという話でツイッター界隈が盛り上がっていますが、そもそもすき家アルバイターは昨日の記事にも書いたとおり、労働組合とか気持ち悪い、ってフツーに思ってるだろうからね(笑)

ただ、ちば合同労組が動いたことでストが合法化したというのは大きいと思います。まあ、それとて千葉県にしか影響がないというツッコミもありますが……

でも、そもそもアルバイターが『体調不良で出勤できない』『親族に不幸があって……』というのはごく普通に正当な欠勤理由です。もちろん、前者に関しては体調管理が出来てないなんてけしからん!と怒られることはあっても、体調が悪くなることは違法ではないのです。

また、ちば合同労組が中核派だなんだと言うなら、そもそもゼンショーの小川社長が元・中核派だった事も揃えてツッコんでおいた方が良いと思います。壮大な内ゲバ! インガオホー!

なんてね(笑)

現実は、酷い労働条件にネットを通じて連携して立ち上がったアルバイター達にちば合同労組が乗っかって、結果的に良い方に動いたと言うだけの話です。何人参加したのか分かりませんが、多数の店舗が閉店に追い込まれているようですので、沢山のアルバイターが頑張った結果でしょう。

明日がどうなるのか気になる所ですね……


ゼンショーユニオンが実は無人組織だった

このようなストは違法だ!訴えられるぞ!とスト中止を呼びかけたゼンショーの労働組合であるゼンショーユニオンですが、実は、活動実績がない名前だけの組織だったことが明らかに……そんな無茶苦茶な。

名前だけ勝手につかって脅してたの?

すげぇな。すき家、本当に潰れるんじゃないか?

上場企業がそんな事してていいはずないっしょ……

なんかもう、一日で話がどんどんいろんな方向にふれて、わけわかんねーっすね……|;゚ω゚|

http://buzzap.jp/news/20140529-zensho-union/

↑このへん参照。

酷すぎる……明日以降も多分、色んな所からボロが出まくることでしょう。

朝から夜まで、仕事の合間合間にすき家ストライキ記事を更新していましたが、明日以降はしばらく様子を見ようと思います。一応、ここ、カメラブログですのでね(笑)

日記エントリーも程々にしないと、読者に愛想を尽かされてしまいます。

明日からはちゃんとカメラ情報を載せていきますので、今後とも宜しくお願い致します。

ブログ村もおかげさまで小カテゴリーにて一位を維持し続けられています。

大カテゴリーの50位以内を目指していますので、どうか、ブログ村バナーへの応援クリックを、一日一度、どうかよろしくお願いします!↓

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

スポンサーリンク