RX100M3 テストデータにM3登場!M2との差が明白!

DP Reviewさんにソニー RX100M3 のテスト撮影データが公開されています。

発売日を控えてだんだんと情報が出揃ってきましたが、その実力はどんなものでしょうか?|゚ω゚|

RX100M3

RX100M3  – 周辺描写が向上した王者系コンデジ

引用:

We’ve just gotten ahold of a full-production Sony Cyber-shot DSC-RX100 III and we’ve added studio test scene images to our First Impressions Review. This third generation of Sony’s much-acclaimed enthusiast compact features a 20.1 megapixel 1″-type BSI-CMOS sensor, a pop-up electronic viewfinder and a more consistently fast 24-70mm equivalent F1.8-2.8 lens than its predecessor. We’re aiming to follow this update with video tests and a samples gallery very soon. For now, have a look at its performance in the studio and compare it to a number of its competitors.

テキトー訳:

「製品版のソニーサイバーショット RX-100M3 をゲットしたよ! スタジオでテストしたデータ載せとくよ! 早く動画もテストしたいって思ってるよ! 第三世代になったこのカメラは、20.1万画素とポップアップ式EVFとM2より高性能な24〜70mm F1.8-2.8レンズを搭載した熱狂的マシンに仕上がってるよ! ヒャハーッ!」

すいません。ヒャハーッ!などという世紀末救世主伝説めいた叫び声は無かったですね。

http://www.dpreview.com/previews/sony-cybershot-dsc-rx100-m3/6

↑このページで色々なカメラと比較できます。

M3 は周辺部の描写が良くなっているのがよく分かります。更に中央部の比較でも、M2よりシャープになってますね。M3はISO80までいけるので、M2のISO100と比較すると最高性能の違いがよく分かりました。

まあ、M2と比べて何が何でもM3を買うべきだと言えるほどの劇的な変化はないので、M2の中古を狙っている人は今辺りが買い時かもしれませんね(笑)

いずれ書くと思いますが、M2 + 外付けEVF(FDA-EV1MKの実売価格は3万円前後)のほうがM3内臓のポップアップ式EVFよりずっと性能が良いんです。売り出し価格の差はEVF代で2万の差がついていましたが、あくまでも、ポップアップ式で普段は直しておけるというギミック代と思ったほうがいいです。

常にEVFを覗いて撮る!という人は、M2 + 外付けEVF のほうが良かったりするかもしれません。

RX100M3 についての過去記事はこちら→(RX100M3 シューを捨ててしかもデブったが相変わらず傑作

2014/06/03 追記:

DP Reviewさんに作例がアップされました→RX100M3 広角端の開放寄り気味で周辺が流れるがまァ気にするな!

DP Review :

Studio Samples added to Sony Cyber-shot RX100 III First Impressions
スポンサーリンク